お役立ち情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

  • トップページ
  • 運営会社
【無料の企業PR広告】
お役立ち情報

不用品、ゴミにしようと思っていたもの、その不用品回収をしておもちゃにしようというのがこどもだ。捨てたはずのプリンの容器。これ以上いらないペットボトル。そしてそのキャップ。これ以上家にゴミを増やしたくない。でも子どもはそれらの不用品回収。お風呂場で水遊びに使おうとか、テープでくっつけておもちゃをかっこよくしたいとか、工作でかっこいいのを作ろうとか、そんなことを考えている。次男、次女、二番目の子も上手に不用品回収をする。

長男長女が使って飽きたおもちゃ、下の子には触らせないようにしていたもの、長男長女がちょっと不要になったところで、次男、次女、二番目の子が不用品回収。狙っていたものを確実にゲットして、横目でいいなぁと思いながら貸してもらえなかったおもちゃで存分に遊ぶ。

ダメよと言われていた時に、こんな遊びを上の子はしていたというのをよく見ていて真似して遊ぶ。更には触れなかった時に自分だったらこう遊ぶのにと思っていたことを実践して見せるのだ。上の子が不要になった瞬間に不用品回収。これが下の子の容量のいいところでもある。